花咲日和―花咲鍼灸室Blog-

大阪府吹田市、江坂の女性向け鍼灸院です。美容・健康に関する情報や、日々の徒然など。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/11(Fri)

体の声は聞こえてますか?

こんにちは。花咲鍼灸室の中西満美子です。
ここ数日、10月にしては記録的な暑さらしいですね。
季節は秋のはずなのに、真夏日。
聞くだけでうんざり(>_<)


季節と気候の不一致は、体調を崩す原因の一つです。
お出かけの時には薄着にプラスして、羽織るものを持って出かけてくださいねー。
寒いと感じたらさっと羽織る。暑くなったらちゃっと脱ぐ。
上手に体温調節することが、こんな時期の体調管理にはとても大事です。


さて、新しく来ていただくことになった患者様のお話しです。
その患者様の来院目的は、赤ちゃん作りのために適した身体にしていくこと、でした。


忙しいお仕事をしながら病院にも通っておられるので、かなりお疲れもストレスもたまっている様子。
全体の調整をしながら、赤ちゃんが出来やすい体作り、との方向で治療を開始しました。


2度目の来院の時、「前回の治療後、いかがでしたか?」とおたずねすると。
「肩が凝ってるのがわかるようになりました」とのお答えが返ってきました。
「治療の後は眠くって、夜遅くまで起きてられません」とも。
―――すごく正直な、体の反応です。


疲れてくると、体は色んな反応を出してきます。
肩が凝る、とか、どこかが痛くなる、というのも、体の「疲れてんねんけど!なんかおかしいねんけど!」という訴えです。
眠くなるのもそうですね。
この段階で休息なり気分転換なり運動なり、何か手を打てば問題(病気)は起こらないんですけど。


ところが仕事が忙しかったり、毎日の用事に手を取られていると、その体の訴えを無視して頑張り続けてしまう。
そのうちどこかおかしいのが普通になってしまって、体が訴えている声にも気付けなくなってしまうんです。
この患者様も、そうでした。


鍼灸の治療は体を正常な状態に戻そうとするものです。
だから治療後、体が本来の状態をご本人に訴えてきたんですね。


若い人、体力のある人は無理が利いてしまいます。
だから、しんどくても頑張れてしまう。
頑張る人には周囲の期待もかかるので、余計に負担は重くなる。


でも、確実に体は疲れていて、それはどんどん蓄積していきます。
溜まりっぱなしの疲れは、いつか病気を作ってしまう元に。
無理をした期間が長ければ、問題も大きくなります。


忙しい人には「疲れたら休みましょう」はなかなか難しいかもしれません。
でも、忙しいからこそ、無理に時間を作ってでも休むべきだと思います。
どうしても今日やっておかなきゃいけないこと以外は、明日にまわして。
たまには周りに、「無理です」っていうことも必要かも。


体が訴えてくる声に気付くこと。
自分の体を守ることが出来るのは、自分だけです。


疲れてるご自分に気付いたら、私たちがお手伝いできると思いますので、どうぞお気軽にご相談ください


蜀咏悄_convert_20131010000905


花咲鍼灸室
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • Comment
  • Pass
  • Secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://hanasakisinkyu.blog.fc2.com/tb.php/10-c29acfdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。